wp.bmemo.pw

自分のための覚書・備忘録

FFFTP、まだ使っているんですか?他に乗り換えるクライアントは?

   

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrPin on Pinterest

FTPクライアントとしてFFFTPは有名で長らく使われてきましたが、既に2011年に開発終了しておりその後のバージョンは有志によるオープンソースプロジェクトとして動いています。しかもそのプロジェクトもあまり進展がありません。

常用が厳しいバグが残っている

FFFTP

大量のファイルを受信できなかったり、上書き処理にバグがあったりと常用が厳しいバグが残っています。開発が活発であればその修正を待つことができるのですが、それがいつ修正されるかわかりません。(最近でもGitにpushされている履歴があるので開発停止ではありません)

 

FFFTPの代わりに使えるFTPクライアントはどんなのがあるのか

常用が厳しいバグが改善されればまたFFFTPを使いたいと思っているところですが、なかなかそうはいきません。FFFTPに加えていくつか他のクライアントも使うように検討してみましょう。

Cyberduck (Mac, Windows)

 

MacでのFTPクライアントとして有名ですがWindows版もあります。それなりに高い頻度での更新が行われおり、安定した動作をします。Macを持っている人はソフトウェアを統一するのもアリです。無料で使えますが寄付を募るいわゆるカンパウェアですので、気に入れば支払ってあげましょう。

Cyberduck:https://cyberduck.io/index.ja.html?l=ja


FileZilla

Windows向けにはサーバー版も用意されているFileZilla。結構高速で転送してくれる印象でした。wordpressのバックアップや以降には良いと感じます。Cyberduckほどではありませんが更新頻度もあります。

FileZilla:https://filezilla-project.org

まとめ

その他WinSCPなど有名ドコロはありますが、私はFFFTPの乗り換え先として上記2つを選択しました。

開発は永遠ではないので、いつかは使い慣れたソフトウェアも手放す時があります。覚悟を持って乗り換えましょう。


 - Mac, Windows