wp.bmemo.pw

自分のための覚書・備忘録

【格安SIM】MVNOに移行したあとのメールアドレスはどうするか考える

      2016/04/08

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrPin on Pinterest

格安SIM流行ってます。

私はb-mobile U300時代からお世話になっていますが、意外とMVNOで困るのが”キャリアメールがない”ことなんですね。キャリアメールにこだわらなくてもいいけど、メールできないのは困る。キャリアメールに変わる代替サービスを検討してみます。

メールアドレスが貰えるサービスだけ絞ることもできる検索サイトもあるので是非活用してください

http://speedtest.bmemo.pw/search/

こちらもどうぞ【MVNO】メールアドレスが貰える 格安SIMサービスまとめ

さくらサーバーメールボックス

sakuramailbox

サーバー屋さんのメール専用プランという選択肢です。年額1029円(=月額86円)で有料なのですが、キャリアメールに比べたら安いものです。GmailやYahoo!などの既存サービスに比べて自由度が高いのが特徴です。

  • 年額1029円(=月額86円)と有料であること
  • 10GB容量だが、1メールアドレスあたり2GBまでしか割り当てられない
  • スマートフォンやPCのアプリで使う場合は、詳細な設定が必要な場合がある
  • 迷惑メールフィルタは若干弱い

1アドレス2GBですが2GBまるまる使い切ることは少ないです。また、自分専用のドメインとなるので”好きなアドレスを作ることができる”こともメリットです。アドレスが被って使えないということもありません。

また、ドメインを購入すれば自分だけのオリジナルメールアドレスも作ることができます。

@〜〜.comや@〜〜〜.jpのようなものです。ドメイン購入しなかったらさくらサーバーのドメインが無料で使えます。

さくらメールボックス:http://www.sakura.ne.jp/mail/

ドメイン購入はさくらから直接購入することもできますが以下の格安サービスで買ってもいいでしょう

スタードメイン:http://www.star-domain.jp

スマホから使うときは、Gmailアプリ、またはプリインストールされたメールアプリを利用してメールサーバーに接続します。Gmailアプリが最も簡単にセットアップできます。


メールアドレスを発行してくれるMVNO業者を選択する

SIM申し込んだらプロバイダのメールアドレスを発行してくれる業者を選択するというものです。

代表的なのはOCNやnifty運営のnifMoでしょうか。ただし光回線のプロバイダで既にocnやniftyに加入済みの場合はもらえないかもしれません。

セット割を考えないのであれば、光回線とは別のプロバイダを選ぶべきでしょう。

参考:【MVNO】メールアドレスが貰える 格安SIMサービスまとめ

Gmail

google

定番というか普通はGmailですね。スマートフォン持っている人ならほぼ確実にGmailアカウントを持っているので何も考えずとも格安SIMもといMVNOへ移行できます。Google謹製の同期システムで面倒な連絡帳コピーなども必要ありません。

ただし

  • 迷惑メールが多いこと
  • ドメインがgmail.comであること
  • 他のGoogleサービスにもメールアドレスが紐ついていく
  • キャリアメール使用者からブロックされることがある

がデメリットとなってきます。ですが迷惑メールフィルタは結構優秀なのであまり気になりません。

キャリアメール使用者からブロックされるのは、相手にブロック解除を申し込む他ありません。こればっかりはどうしようもありませんが、ブロックしてる人ってそんなにいるんですかね・・・?

Gmail:https://www.gmail.com/intl/ja/mail/help/about.html


Yahoo!メール

yahoo

こちらも有名です。比較的に簡単にアカウント開設できます。ヤフオク・知恵袋等使う人はメールアカウントも所持しているはずです。10GBの容量が与えられるのもメリットです。

  • 迷惑メールは圧倒的に多い
  • ドメインはyahoo.co.jpであること
  • キャリアメール使用者からブロックされることがある

Yahoo! Japanサービスなので当たり前なんですが、ドメインがyahoo.co.jpなのがちょっと...

昔からWebサービス登録用メールアドレスというイメージが未だに離れません。

迷惑メールフィルタは優秀ですが、その数が尋常じゃないです。プライベートアドレスとして使用するのは少し怖いですね。

YAHOO! JAPAN : http://promo.mail.yahoo.co.jp

まとめ

今やLineやTwitter、Facebookがメインなのでメールの出番が少ない人は、基本的にはGmailでいいと思います。gmailというドメインが不都合になる場合や、自分だけのメールアドレスがほしい時は桜メールボックスを使ってみるとよいでしょう。


こちらもどうぞ【MVNO】メールアドレスが貰える 格安SIMサービスまとめ

 - Mobile