wp.bmemo.pw

自分のための覚書・備忘録

Windows

Windows7でログイン時にキーボードとマウスが動かなくてハマった話

投稿日:

なんか最近再起動するとマウスとキーボードが一切動かなくなりログインどころか電源を切ることすらできなくなってた。UEFIやセーフモードでは動くのになぜか通常起動だと動かない。

先生にお願いしてもパソコンメーカーの答えになってないFAQばかりでなかなか進展しなかった。

セーフモードでサービスとかインストールプログラム一覧とか見てたら、今は使ってないソフト「Synergy」を発見。

Synergy is free and open source software for sharing one mouse and keyboard between multiple computers.

このソフトは一台のコンピューターで複数のコンピューターを操るための「キーボード・マウス共有ソフト」

実はMacを親にしてこのWindows7マシンを操作してた時期があった。もうこれしかないじゃん。マウス・キーボードに関するソフトウェアSynergyしかないもん。

というわけでアンインストールしたいところなんだけど、Synergyはmsiインストーラーなのだ。msiインストーラーはセーフモードでは起動が禁止されている。なのでセーフモードではアンインストールが出来ない。レジストリを書き換えることで対応できるらしいんだけど、windows7では出来るとか出来ないだとか、セーフモード環境下でレジストリ弄りたくなかったので「SafeMSI」というソフトを使いました。

WS000274

公式サイトが見つからなかったからここで

http://windowsitpro.com/windows/jsi-tip-9233-safemsiexe-freeware-starts-windows-installer-safe-mode

ウイルス検査したUSBとかで持ってきて起動するだけでmsiインストーラーが起動できるようになる。簡単ステキ

Synergyをアンインストールしてみたところ、無事ログインできました。しばらく使ってなかったのにいまさら問題が発生するとは思ってなかった。使わなくなったソフトはなるべく削除しましょう。


-Windows
-, , , , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

【クライアント設定編】SambaやNASの転送が遅い時の対処法

SambaやNASの転送が遅いという方のために自分が試した対処法をつらつら書いていきます。 この記事は【クライアント設定編】です。 【LAN設定編】はこちら【LAN設定編】SambaやNASの転送が遅 …

Windows をホームサーバー化する

今までHP Proliant MicroServer N54LでUbuntu Serverを運用してきました。PT3の導入を検討中なので余っていたWindows 7をホームサーバー化しようと思います。 …

更に進化したWindows 10 Technical PreviewをVMwareにインストールする

先日のMSの発表でWindows10のアップデートがきました。かなり機能改善されている上に日本語対応しているので、VMwareにクリーンインストールしてみます。 以下自己責任でお願いします

no image

Windows向け仮想デスクトップソフトは「BlackSmith」に落ち着いた

一度MacOSでMissonControl(Spaces/ Expose)を触ってしまうとWindowsに戻った時の不便感がものすごい。MissionControlのような仮想デスクトップ機能があれば …

Sambaより速いと噂のNFSを試してみた

Sambaネタばっかりすみません チラッとNFSは速いということを聞いたので実際はどうなのか確かめてみます。